2004年5月11日 あちこち遊び
(最新釣行報告)
清里 大門川


変人Jさんが釣ったイワナ

変人Jさんが釣ったアマゴ

平沢橋下の荒々しい流れ

平沢橋上の堰堤で

快調な変人Jさんの釣果

快調な変人Jさんの釣果

リュウさんもイワナを釣った。
徳2号が川俣川西沢で釣った良型

徳2号が川俣川東沢で釣った良型

千ヶ滝下流で釣った29センチ
 午前中に大門川平沢橋下流で釣りをして、変人Jさんが快調に釣りまくった。大きいドライフライの下に小さなウエットフライを結んで流すなど変幻自在。でも、この時期のの大門にしてはイマイチだった。
 侮れない東沢
 午後は川俣川西沢と東沢で遊んだ。西沢は落差のある小渓で魚影は濃いが型が小さい。放流されたヤマメが混じる。西沢と平行して流れる東沢は小海線鉄橋下流を探るのは初めてで、久しぶりにわくわくした。十字路になっていて右は西沢、左は東沢へ行ける便利な場所から入渓した。そこは大きな堰堤があり、続く流れは変化があり魅力たっぷり。上流ほどではない筈だと油断していて、いきなり大物のアタックに会って合わせ損ねた。1度失敗したらもう出て来ない。他のポイントでもう1度馬鹿にされて、3度目の正直で2回のバラシよりは一回り小さい23センチをゲットした。
 好調な千ヶ滝下
 大門川千ヶ滝下へ移動してイブニングの大物を狙うことにした。ところが薄暗くなる前から29センチの良型を頭に、数尾釣れてしまい、適当なところで切り上げてモスバックで休み、帰りがけに温泉に寄るいつものパターンで終了となった。