八ヶ岳 大門川、川俣川 [2003.4.15]

2003年4月15日

朝3時から4時の間に「徳」が「変人J」と「玄ちゃん」を日暮里に迎いに行く約束だった。

だが3時半に「変人J」が確認の電話を入れた時の「徳」の答えは「はひふへほ」。
寝ぼけたバイキンマンと化したその言葉にたまらず二人は反対に迎えに行く羽目となった。
さい先は悪かったが、この日の釣りは好調だった。

 

今回も小型ながら自分の釣った岩魚が第一号だと思って見せに来た「徳」だったが、「変人J」さんの29センチにビックリ。

 
「変人J」さんが入渓して第2投目で釣り上げた
本日最大の大物。29センチあった。

もくもくと竿を振る「玄ちゃん」。後ろに見えるのは千ヶ滝。
 
好調時の大門川はアベレ-ジサイズが22~23センチ。

 

川俣川源流では小型ながら岩魚が繁盛にフライを追った。
休憩していた登山客の元気なおばさん達に何度も拍手をあびて照れくさかった。

今回が自然渓流3回目となった「玄ちゃん」は、自分で探したポイントで見事な良型岩魚を釣り上げた。

 

 

喫茶モスバックの「林さん」に 「どうせ行くなら泉質の良い所へ」と薦められて泉温泉健康センターへ行きました。 午後7時以後は400円で入浴ができます。肌が翌日まですべすべしていた。


おすすめ書籍

1,000円
2,800円
3,990円

カテゴリ

タグ

関連情報

この記事のトラックバックURL

コメント(0)

コメントする

     

トラックバック(0)

検索

プロフィール

プロフィール画像

RSSに登録

最新記事

ブログ記事記事一覧

タグクラウド

キーワードリンク

Photos

  • mizu.gif
  • 6ani.gif
  • niji.gif
  • ururunn.jpg

サイトマップ

おすすめリンク

にほんブログ村 釣りブログへ

◇釣りの検索◇釣りバカサーチ

当サイトへのリンクについて

当サイトはリンクフリーですので、お気軽にご利用ください。
バナーを使用する際は下記をご利用下さい。
ヤマメ・イワナの宝庫探し

Powered by Movable Type 4.0
Powered by
Movable Type Publishing Platform

2008(C) 焼肉と韓国家庭料理の店ピュアティ,All right reserved.